• IT SPORTS LEAGUEとは
  • 規約
  • 連盟組織
  • 社会貢献活動
  • お問い合わせ

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合結果

第23回 最終戦2013.09.22(日)西武ドーム
第23回 最終戦

IPI軟式野球リーグ23回大会最終戦

先端IT関連優良企業13社が優勝の栄冠を目指すIPI軟式野球リーグ第23回大会最終戦が9月22日(日)、所沢市の西武ドームで行われた。優勝の可能性を3チームが残した最終戦、DTSがFMを下し、2年連続となる通算10度目の優勝を自力で勝ち取った。その他の試合ではITFが今季初勝利を飾り、FSAS、FSI、JBSが勝利し、ダブルヘッダーとなったUSEは連勝でシーズンを終えた。

◆9.22(Sun)西武ドーム:第1試合 IKI vs ITF

斎藤(大)3打席連続の猛打賞5打点!
ITFが最終戦で今季初勝利!

一回表、ITFは先頭の遠山が四球で歩き、黒木の二塁打、斎藤(大)の安打、さらに敵失で3点を先制。その裏後攻めのIKIは2つの四球と敵失で、無安打で1点を返す。二回表、ITFは斎藤(大)の二塁打、山田の三塁打などで3点を追加。IKIもその裏、菅野の安打から、四死球と敵失で2点を返し、先の読めない展開に持ち込んだ。ところが三回、ITFは岡野、遠山の安打、「ベンチのムードもよく、楽しめた」という斎藤(大)の3打席連続となる二塁打で3点を挙げ、IKIの息の根を止めると、ITFは今季初勝利を飾った。

3

9

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様1

チーム 1 2 3 4
ITF 3 3 3 0 9
IKI 1 2 0 0 3

<試合後の監督コメント>

○ ITF川上監督
「(笑顔で)内容的には充実したシーズンだった。(最終戦での初勝利に)満足している」
○ IKI石井監督
「(10年間の監督を終え)無事にシーズンを終えてホッとしている。思い出もたくさんあり、(関係者などに)ありがとういいたい」
PAGE TOP

◆9.22(Sun)西武ドーム:第2試合 FSAS vs ESCO

FSAS山中の殊勲打終盤に逆転
ESCO先制するもチャンスを活かせず…

両チーム無得点で迎えた二回表、ESCOは2つの四球を得て、二死後三留の三塁打で2点を先制した。しかし三回裏、FSASはESCO守備陣の乱れに乗じ、渡辺の安打で2点を挙げて試合を振り出しに戻した。その後ESCOは走者こそ出すものの、得点に結びつけられない。すると五回裏、FSASはこの回先頭の吉井が左翼への安打で出塁すると、二死から山中が中堅への適時打を放って逆転。このままFSASが逃げ切った。

2

3

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様2

チーム 1 2 3 4 5 6
ESCO 0 2 0 0 0 0 2
FSAS 0 0 2 0 1 × 3

<試合後の監督コメント>

○ FSAS谷監督
「来季に向けて結果を出せたゲームになった」
○ ESCO岸田監督
「最終戦は惜しい試合になった。選手たちはよくがんばった」
PAGE TOP

◆9.22(Sun)西武ドーム:第3試合 JECC vs FSI

綿貫、梶原が無安打無得点リレーでFSIが勝利!
JECC中島、好投するも二回が悔やまれる

先制したのは後攻めのFSIだった。二回裏、伊藤、菅谷の内野安打でJECC中島から1点を先制する。早めに同点に追いつきたいJECCだったが、FSI綿貫の打たせて取る絶妙の投球の前に、四球で走者を出すものの打線は凡打を繰り返した。一方、追加点のほしいFSIだったが、二回以降は中島の要所を締める投球の前に得点を挙げられない。FSIは六回、ここまで無安打に抑えていた綿貫から梶原に交代。梶原は六回、七回とJECC打線を抑え無安打無得点リレーで1点を守り切った。

0

1

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様3

チーム 1 2 3 4 5 6 7
JECC 0 0 0 0 0 0 0 0
FSI 0 1 0 0 0 0 × 1

<試合後の監督コメント>

○ FSI須貝監督
「今日は最終戦で負けられなかった。全員気合がはいっていた」
○ JECC石﨑監督
「ナインががんばっていたので悔しい。来季こそはもっと上を狙う」
PAGE TOP

◆9.22(Sun)西武ドーム:第4試合 USE vs DL

USE曽根、DL打線を完封!
DL重圧からか、散発4安打で最終戦を落とす

勝利が優勝への絶対条件のDLは初回、遠藤の二塁打などで一死満塁、先制のチャンスをつかむ。しかし後続がUSE先発の曽根に連続三振を喫して無得点に終わった。その後DLは毎回のように走者を出すものの、得点を挙げられず、スコアボードに0を並べた。一方USEもDL先発の小川の前に四回までほぼ完璧に抑えられ、得点を奪えない重苦しい展開。ゲームが動いたのは五回、USEは西原の安打と敵失から1点を先取すると、続く六回にも田辺の二塁打で1点を追加、DLを粉砕した。

2

0

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様4

チーム 1 2 3 4 5 6
USE 0 0 0 0 1 1 2
DL 0 0 0 0 0 0 0

<試合後の監督コメント>

○ USE藤城監督
「最終戦は普段どおりの野球で悔いのない試合になった」
○ DL入田監督
「チャンスを活かせなかった。もう一度チームを立て直し、来季リベンジしたい」
PAGE TOP

◆9.22(Sun)西武ドーム:第5試合 USE vs TDI

USE先発全員安打12得点で最終戦を飾る!
TDI打線沈黙

この日ダブルヘッダーとなったUSEの二戦目はTDIとの対戦。初回こそ両チーム無得点に終わったが、二回裏USE打線が早くも爆発する。曽根の二塁打を含む4安打と死球で打者一巡、5点を先制する。続く三回裏、4番藤山の本塁打、谷本の二塁打、弦巻の三塁打など打者10人を送って6点を奪うと、早くもこの回で先発全員安打を達成。続く四回にも谷本が三塁打を放って1点を追加し、試合を決めた。TDIは五回、4つの四死球で1点を挙げたものの、USE谷本、大間のリレーの前にわずか1安打に終わった。

1

12

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様5

チーム 1 2 3 4 5 6
TDI 0 0 0 0 1 0 1
USE 0 5 6 1 0 × 12

<試合後の監督コメント>

○ USE藤城監督
「谷本は本来のピッチングができた。来季が楽しみ」
○ TDI河曲監督
「厳しいシーズンだった。来年はチームを作り変えて臨みたい」
PAGE TOP

◆9.22(Sun)西武ドーム:第6試合 DTS vs FM

DTS集中打で歓喜の2連覇!
FM先制するも力尽き、夢は来季へ

2年連続優勝を狙うDTSは、昨季優勝決定戦にもつれ込んだため、かなわなかった西武ドームの胴上げを実現したい。しかし、優勝への見えないプレッシャーからか、DTSは三回まで自慢の打線がFM先発中村の前に四球で走者を出しただけで沈黙。先制したのは勝利で優勝の可能性が残るFMだった。三回裏、無死から四球と山﨑の二塁打などで1点を挙げる。ところがこれで目が覚めたのか、DTS打線は続く四回、ここまで好投を続けていた中村に牙をむき、7本の安打を連ねて9点を奪い、FMの夢を粉砕。見事最終戦の西武ドームで有終の美を飾った。通算10度目の優勝を連覇で果たしたDTS増田監督は「今季はケガ人が多く、つらかった。しかし、最終戦は最高の内容になった」と、振り返った。

9

1

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様6

チーム 1 2 3 4
DTS 0 0 0 9 9
FM 0 0 1 0 1

<試合後の監督コメント>

○ DTS増田監督
「全員が優勝のためにチームバッティングに徹して勝ちとった」
○ FM植草監督
「目指すチーム力で勝つ野球に近づいている。来季は集中力を切らさず、上を目指したい」
PAGE TOP

◆9.22(Sun)西武ドーム:第7試合 SRA vs JBS

紅林、前田の本塁打などでJBS快勝!
SRA打線が振るわず…

JBS打線が初回からSRA先発の溝邊に対して爆発した。無死満塁から前田の本塁打が飛び出し4点を先制すると、続く二回にも大野の二塁打、今泉、伊藤の安打などで2点を追加。その裏SRAは鈴木の三塁打で1点を返すが、止まらないJBS打線は三回、紅林の右翼への本塁打などで4点を挙げてSRAを突き放すとこのままゲームセット。最終戦を2本の本塁打を含む7本の長短安打で10得点、打撃で勝ち取った。

10

1

第23回 最終戦 社会人IT軟式野球リーグの試合模様7

チーム 1 2 3 4 5 6 7
JBS 4 2 4 0 0 0 0 10
SRA 0 1 0 0 0 0 0 1

<試合後の監督コメント>

○ JBS播磨監督
「今年は今泉に頼り切りだった。若いメンバーでよい結果が出せた。来季は5位以上を目指したい」
○ SRA馬場監督
「今年は元気なく、結果が出せなかった。来年は他チームに胸を借り、少しでもよい成績を残したい」
PAGE TOP
メディア掲載情報

2018.06.23(土)試合内容 掲載記事new

2018.06.16(土)試合内容 掲載記事new

2017.12.11(月)表彰式 掲載記事

2017.09.18(月・祝)試合内容 掲載記事

2017.07.22(土)試合内容 掲載記事

2017.07.15(土)試合内容 掲載記事

2017.07.08(土)試合内容 掲載記事

2017.06.24(土)試合内容 掲載記事

2017.06.17(土)試合内容 掲載記事

2017.06.10(土)試合内容 掲載記事

2017.06.03(土)試合内容 掲載記事

2016.12.12(月)表彰式 掲載記事

2016.09.19(月・祝)/10.15(日)試合内容 掲載記事

2016.09.10(土)試合内容 掲載記事

2016.07.16(土)試合内容 掲載記事

2016.07.02(土)試合内容 掲載記事

2016.06.25(土)試合内容 掲載記事

2016.06.18(土)試合内容 掲載記事

2016.06.11(土)試合内容 掲載記事

2016.06.04(土)試合内容 掲載記事

2015.12.14(月)表彰式 掲載記事

2015.09.13(日)試合内容 掲載記事

2015.08.01(土)試合内容 掲載記事

2015.07.18(土)試合内容 掲載記事

2015.07.11(土)試合内容 掲載記事

2015.06.27(土)試合内容 掲載記事

2015.06.20(土)試合内容 掲載記事

2015.06.13(土)試合内容 掲載記事

2015.06.06(土)試合内容 掲載記事

2014.12.16(火)表彰式 掲載記事

2014.09.23(土)試合内容 掲載記事

2014.09.13(土)試合内容 掲載記事

2014.09.06(土)試合内容 掲載記事

2014.08.23(土)試合内容 掲載記事

2014.08.02(土)試合内容 掲載記事

2014.07.26(土)試合内容 掲載記事

2014.07.19(土)試合内容 掲載記事

2014.07.12(土)試合内容 掲載記事

2014.06.21(土)試合内容 掲載記事

2014.06.14(土)試合内容 掲載記事

2013.12.10(火)表彰式 掲載記事

2013.09.22(日)試合内容 掲載記事

2013.08.03(土)試合内容 掲載記事

2013.07.27(土)試合内容 掲載記事

2013.07.20(土)試合内容 掲載記事

2013.07.13(土)試合内容 掲載記事

2013.07.06(土)試合内容 掲載記事

2013.06.29(土)試合内容 掲載記事

2013.06.22(土)試合内容 掲載記事

2013.06.15(土)試合内容 掲載記事

2013.06.08(土)試合内容 掲載記事

2012.10.14(日)荒川清掃活動参加 掲載記事

2012.09.16(日)試合内容 掲載記事

2012.09.08(土)試合内容 掲載記事

2012.09.01(土)試合内容 掲載記事

2012.08.25(土)試合内容 掲載記事

2012.08.04(土)試合内容 掲載記事

2012.07.28(土)試合内容 掲載記事

2012.07.14(土)試合内容 掲載記事

2012.07.07(土)試合内容 掲載記事

2012.06.30(土)試合内容 掲載記事

2012.06.23(土)試合内容 掲載記事

2011.09.25(土)/ 2011.10.02(日)試合内容 掲載記事

2011.09.03(土)試合内容 掲載記事

2011.08.27(土)試合内容 掲載記事

2011.08.06(土)試合内容 掲載記事>

2011.07.23(土)試合内容 掲載記事

2011.07.21(日)仙台Kスタ宮城協賛 掲載記事

2011.07.16(土)試合内容 掲載記事

2011.07.09(土)試合内容 掲載記事

2011.07.02(土)試合内容 掲載記事

2011.06.25(土)試合内容 掲載記事

2011.06.18(土)試合内容 掲載記事

2010.10.25(土)・26(日)試合内容 掲載記事

2010.09.11(土)試合内容 掲載記事

2010.08.28(土)試合内容 掲載記事

2010.08.07(土)試合内容 掲載記事

2010.07.31(土)試合内容 掲載記事

2010.07.24(土)試合内容 掲載記事

2010.07.19(月)試合内容 掲載記事

2010.07.17(土)試合内容 掲載記事

2010.07.10(土)試合内容 掲載記事

2010.07.03(土)試合内容 掲載記事

2010.06.26(土)試合内容 掲載記事

2010.06.12(土)試合内容 掲載記事